• ホーム
  • 蔵書検索
  • 新しい本
  • おすすめ本
  • 雑誌・新聞一覧
  • 利用案内
  • 施設案内
  • 広域利用案内

位置情報

  1. ホーム
  2. 催し物
  3. 催し物詳細

ここから本文です。

催し物

2018年8月6日更新
イベント 2018年8月5日に東京大学CAST・サイエンスショー「目で見て分かる!光の不思議」を開催しました
催し物についての表
詳細内容 2018年8月5日に、夏休み児童向け文化講座として、東京大学CAST(以下:東大CAST)・サイエンスショー「目で見て分かる!光の不思議」を開催し、定員の各回50名を上回る午前77名、午後67名、合計144名の皆さまにご来場いただきました。ありがとうございました。
東大CASTは、科学の楽しさを多くの人に伝えることを目標に活動している東京大学のサークルです。
7名の東大CASTの皆さんによるサイエンスショーでは、光をテーマに、分光シートを使って赤・青・緑の光に分けたり、ライトで赤・青・緑の光を重ねたりしながら、光の三原色などを、わかりやすく教えていただきました。
また、おみやげ工作では、紙コップでクルハナ万華鏡を作成しました。
現在、図書館館内に、クルハナ万華鏡をはじめ、東大CASTの皆さんによるおすすめ本を展示しています。おすすめ本のリストはお持ち帰りいただけるよう、展示場所に配置しておりますので、ご利用ください。
「なぜ、夕焼けは赤いのか?」という疑問も、わかりやすく教えていただきました。知るって、楽しいですね。
イベントは終了しましたが、おすすめ本をきっかけに、科学の楽しさを感じてみませんか。
画像 2018東大CASTの皆さんによるサイエンスショーの様子1
東大CASTの皆さんによるサイエンスショーの様子

2018東大CASTの皆さんによるサイエンスショーの様子2
東大CASTの皆さんによるサイエンスショーの様子

2018東大CASTの皆さんによるサイエンスショーの様子3
東大CASTの皆さんによるサイエンスショーの様子と東大CASTの皆さん、クルハナ万華鏡など

ページトップへ